読書メモ、たまに映画。

ブログやるならJUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
炎上する君
評価:
西 加奈子
角川書店(角川グループパブリッシング)
¥ 1,365
(2010-04-29)

 リアル?妄想?
妙に現実味のある夢の中にいるような気分に。
小説も読んでみたいな。
| - | 10:05 | comments(1) | trackbacks(0)
万病を治す冷えとり健康法
 う、うさんくさい・・・。
非科学的過ぎてまったく納得できないけど、
とにかく足元暖めたほうがいいということは分かった!
| - | 10:02 | comments(0) | trackbacks(0)
すっきり暮らすコツと習慣
 今年こそ、スッキリ暮らすぞー!!!
| - | 09:59 | comments(0) | trackbacks(0)
東京の台所 北京の台所
評価:
ウー・ウェン
岩崎書店
¥ 1,365
(2004-08-31)

 料理研究家は星の数ほどいれど、
ウー・ウェンさんは、料理に対する姿勢が
頭2つくらい飛び抜けているなぁと感じてました。
ちょっとやそっとではまねできない強さと深さ。
バックグラウンドが違うんだなぁと納得。
| - | 15:27 | comments(5) | trackbacks(0)
どうして書くの?
 一青窈との対談が興味深かった。
| - | 15:23 | comments(0) | trackbacks(0)
裸でも生きる
 これまた、濃い〜人だ。
とても自分の人生の参考にはできそうにないけれど、
このパワーには激しく感心する。
多少方向性に無理があっても、無理やりねじ伏せてしまうような
強力な力。
元気を吸い取られそうです。
| - | 15:19 | comments(0) | trackbacks(0)
外人術
 なんだかすごーく濃い〜人だなぁという感想。
別世界過ぎてほとんど共感も感動もできないんだけど、
この嫌味がなんともいえない独特の味で、癖になるというか。
「自分の着てるシャツの値段が、身分相応のホテルの値段だ」
っていうくだりにはとても納得。
| - | 15:16 | comments(0) | trackbacks(0)
My Life Without Me
評価:
ジャン・クロード・ラリュー,キャロル・ラヴァレー
松竹
¥ 2,580
(2004-04-24)

 なんだか違和感あるストーリーでした。
特に死ぬまでに「他の男の人と恋愛したい」っていうの。
まず、そんな心境になるのかな、と。
私なら余命2ヶ月といわれたら、新しい関係を始めるより、これまでお世話になった人たちや愛してくれたひとたちに少しでも感謝の気持ちを伝えたり、会って話をしたりしたいと思うのではないかと思った。わざわざ夫を裏切るようなことしなくても・・・。
そして、事情も知らずに残された男の人だって、自分だってかなり後味悪いのでは。

私が死ぬまでにしたいこと
1 過去の恥ずかしい日記類を焼く
2 死ぬまでに食べたいものリストを作って、それに沿って食事をする
3 保険証書の場所とかを家族にちゃんと言っておく

そんなもんかな。
| - | 15:37 | comments(0) | trackbacks(0)
グラン・トリノ
評価:
---
ワーナー・ホーム・ビデオ
¥ 1,490
(2009-09-16)

 隣の人のために、そこまでする・・・?
| - | 11:55 | comments(0) | trackbacks(0)
飛ぶ教室
評価:
エーリヒ ケストナー
岩波書店
¥ 714
(2006-10)

 とにかく、大人たちのすばらしさにガツーンとやられました。
電車で3回くらい涙ぐみました。
特に、5人が闘った後の先生の部屋での話。
これは子供のときに読んでもそれほど響かなかっただろうなぁ。
それに引き換え、子供の言うこともロクに聞かず、怒ってばかりの私・・・。
もう反省して出直します。
子供だったときの気持ちを忘れてしまうってこういうことかな。
| - | 16:35 | comments(0) | trackbacks(0)
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
emo
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE