読書メモ、たまに映画。

ブログやるならJUGEM
<< ニューヨークの魔法は続く (文春文庫 お 41-2) | main | 闇の子供たち (幻冬舎文庫) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
逃走特急 インターシティ・エキスプレス
タイトルからは連想しにくいですが、もっとのんびりしたあったかい感じの映画です。
本気なんだか、ふざけてるんだか分からないような脚本、演出。
不思議な後味です。フィンランドの建物って、すごく背が高い(ビルの入り口の柱とか)と思うんだけど、本当にそうなんだろうか?
| - | 15:30 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | 15:30 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< November 2020 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
emo
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE