読書メモ、たまに映画。

ブログやるならJUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
やねの上のカールソン
 本国では大人気とのことで、前から一度読んでみようとは思ってた本、
しかし、もはや子どもの気持ちを失った身にはちょっと無理のある設定だ・・・。
ファンタジーの世界についていけない。
なのに、なぜか気になり心に残るカールソンでした。
| - | 00:08 | comments(0) | trackbacks(0)
ニッポン・ビューティ 本物の女たちの 美しい生き方
 ものすごく励まされたことは、30代後半から新たな仕事に取り組み始めて、大成された方の多いこと!
まだまだ遅くない!あきらめるのも妥協するのもまだまだ先でいい!
| - | 00:06 | comments(0) | trackbacks(0)
初女さんからお母さんへ 生命のメッセージ
 うーん、どうなんでしょ。そんなに雰囲気でもの言っていいのかなぁ。
すべてについて科学的根拠がないので、疑い深い私にはついていけない感じ。
| - | 00:03 | comments(0) | trackbacks(0)
こぎれい、こざっぱり―山本さんの愉快な家事手帖

ライフスタイル本は数あれど、押し付けがましさの有無が分かれ目かな。
この本は、その点とても素直な気持ちで参考にできる一冊でした。

| - | 16:34 | comments(0) | trackbacks(0)
RITA’S BASIC リタ的ハッピー・クローゼット
 シンプルで、大人っぽくて、さわやかで、上質感があって。
好きなスタイルです。
| - | 16:31 | comments(0) | trackbacks(0)
幸せをもたらすシンブル

シンブル、私も好きです。
ちっさいくて、かわいくて、お土産にいいよね〜。
360度に絵があるから、意外といろいろ描いてあるところが好きです。

| - | 16:28 | comments(0) | trackbacks(0)
自然派のんびりライフ
評価:
佐光 紀子
晋遊舎
¥ 1,260
(2008-07-01)

ナチュラルクリーニングの佐光さんの本。
 内容としては、どこにでも載ってそうな感じのものばかり。
ただ、写真がきれいで、敷居が低い感じがよい。
| - | 16:26 | comments(0) | trackbacks(0)
薄暮
評価:
篠田 節子
日本経済新聞出版社
¥ 1,890
(2009-07-01)

 なんだかなぁ。
一画家の絵が急に一千万になるっていうのも、画家の奥さんがそこまでこだわるかっていうのも、ドラマがありそうでないのも、すべて腑に落ちず。
| - | 16:24 | comments(0) | trackbacks(0)
謎の1セント硬貨 真実は細部に宿るinUSA
 まずは、向井夫妻が、ただの観光客になりきっていろんなところに出没して記念写真など撮っていることに驚きつつ、とてもほほえましいなぁと感じる。
ひとつひとつの着眼点はよいんだけど、リサーチ不足感あり。
アメリカのシャワーヘッドが固定されたままなのに、どうやって全身洗うのかという問題。
米原万理なみの調査力を発揮してほしかった。
| - | 13:07 | comments(0) | trackbacks(0)
効率が10倍アップする新・知的生産術―自分をグーグル化する方
 まずは、自慢から始まる本文。
なんかあせってる感じがつたわってくるよなぁ。この人の語り口調。
中身があるのは2000円以上の本だ!だから私は月15万円以上も本を買っているのだ!
というわりに、この本が1500円というのは、こんな本を買う読者を見下してるのか??
ただ、自分の時間の使い方がいかに無駄ばかりか、もっと効率よく動けるはず!
という刺激剤にはなりました。
| - | 13:01 | comments(0) | trackbacks(0)
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
emo
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE